お知らせ

トップ > お知らせ > 静薬学友会賞令和2年度候補者募集について
2019.09.18 14:59

静薬学友会賞令和2年度候補者募集について

静薬学友会賞 令和2年度 候補者募集要項

静薬学友会では、会員相互の親睦と学識及び職能の向上を図るとともに、静岡県立大学薬学部及び大学院薬学研究院の発展に貢献し、併せて社会に寄与することを目的に、会員の顕著な功績を表彰し、今後の活躍を奨励する「静薬学友会賞」の候補者を下記の要領で募集します。

令和2年度 静薬学友会賞 募集要項・申請書はこちら

資格

(1)     原則として令和2年4月1日現在で5年間以上継続して (静岡県立大学薬学部または大学院薬学研究科(院)に在籍していた期間も含む) 静薬学友会の会員であること (自薦・他薦可)。

(2)     令和2年4月1日現在で静薬学友会の理事に相当する者が応募する場合、本賞の表彰選考委員会から除外する。

(3)     本応募時に、静薬学友会の会費を納入した会員であること。

対象とする業績

個人またはグループ (募集資格に該当する者に限る) に対して、薬学、薬事に関連した分野またはその他の分野に関して優れた業績を表彰する。本年度の募集分野は「①薬剤師の職能向上に大きく貢献した活動」または「②社会に大きく貢献するものを提供した研究成果」とする。

応募方法

下記応募書類を書留便で、下記の本会事務局までお送りください。

(1)     本会所定の応募申請書 1部

(2)     募集分野に関する主たる業績 (学会誌、業界紙、学術雑誌の論文、報告、記事、メディア報道など) の別刷およびその参考となる資料のコピー 最大5つまで 各 1 部

(3)     応募書類の継続5年以上の本会会員である欄にチェックしてくだい。

審査方法

当会で設置した表彰選考委員会において選考し、理事会で決定する。

  1. 締切: 令和元年10月末日(消印有効)
  2. 受賞件数: 2件程度 (賞状、副賞)
  3. 受賞者の決定: 令和2年1月
  4. 授賞式:  令和2年度 静薬学友会 総会(6月)
  5. 受賞講演:  令和2年度 静薬学友会 総会
  6. その他

(1)     応募用紙(申請書)は静薬学友会ホームページからダウンロードしてください。または、切手120 円分 を添えて下記連絡先まで請求してください。令和2年度 静薬学友会賞 募集要項・申請書はこちら

(2)     応募書類の送付、照会は下記連絡先にお願いします。

(3)     応募書類は、返却しません。

(4)   受賞者の氏名、受賞テーマは本会のホームページに掲載します。     

(5)   受賞者には、静薬学友会 総会(6月)で開催される授賞式への出席ならびに受賞講演をお願いしております。また、学友会報への原稿執筆をお願いしております。

 

連 絡 先

〒422-8526静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学薬学部内

一般社団法人静薬学友会

shizuyak@u-shizuoka-ken.ac.jp 電話 (054) 265-8763 FAX (054) 265-8769

TOP