トップページ » アーカイブ

2017年02月01日(水)11時29分

 平成28年度静岡県支部総会が行われました


平成28年度静岡県支部総会報告

平成29年1月22日(日)、静岡県支部総会を52名の学友会会員に参加をいただき、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」で開催しました。

総会では、横倉輝男会長からご挨拶をいただき、平成26年度、平成27年度の事業報告・会計報告、平成28年度、平成29年度の事業計画・予算、規約の改正、役員の改選について杉井邦好支部長から説明し、石原由美会計監事から監査報告をいただき、すべて原案どおり承認されました。

横倉会長あいさつ

杉井支部長説明

支部役員のうち平成年代の卒業生はこれまで2名でしたが、今回の改選により平成年代の卒業生5名の方に参加いただくこととなりました。今後、若い方々にも参加いただける支部活動ができるよう努めていくこととしています。

総会に引き続いての講演会では、静岡県から厚生労働省医薬・生活衛生局総務課に2年間派遣され、薬局・薬剤師を巡る環境が大きく変わることとなった「患者のための薬局ビジョン」の策定などに薬事専門官として携わった大橋佳奈さんに「患者のための薬局ビジョンができるまで~これからの薬局・薬剤師に求められること~」と題して講演をいただき、会場からは多くの質問・意見が出され、関心の高さが伺えました。

※ 当日の講演資料は下記よりダウンロードできます。

静岡県支部総会講演スライドPDF

会員専用サイト「マイページ」にログインいただくとフロントページに「ファイルダウンロード用パスワード」が記載されています。

「患者のための薬局ビジョン」を説明する講師の大橋佳奈さん

講演会場での質疑の様子

 懇親会では、賀川義之薬学部長からご挨拶をいただいた後、乾杯、開宴となりました。当日は、10名を超える平成年代の卒業生に参加いただいており、昭和年代、平成年代が交流した有意義な懇親となりました。

懇親会であいさつする賀川義之薬学部長

平成28年度静岡県支部総会 H29.1.22 於 あざれあ 

報告:静岡県支部長 杉井邦好

Posted by 静薬学友会| コメント(0)