トップページ » アーカイブ

2010年09月15日(水)15時36分

 第19回薬学卒後教育講座のご案内


静岡県立大学薬学部     
第19回薬学卒後教育講座
未来の命も守ることのできる薬剤師を目指して
~母体の保護と胎児の健康を考える~

日時/平成22年11月21日(日) 13:00~17:00

会場/静岡県立大学 看護学部棟4階 13411講義室  
静岡市駿河区谷田52-1

母親がダイエットしていると、お腹の赤ちゃんが将来メタボになるってホント?・・・こんな報告を聞いたことはありませんか?母体の健康が、これから生まれてくる子供の一生に影響を与えるという報告がされています。また、少子化が叫ばれる昨今、子供をはぐくむ母体の保護はもっとも大事なことです。次世代の命を守るために私たち薬剤師にできることは何か、この研修会をきっかけに考えていきたいと思います。 

 
13:00~
新薬情報

14:00~
講演1  「子宮がん治療の現場から ―薬物療法の貢献と課題―」

静岡赤十字病院 産婦人科            
日本がん治療認定医機構がん治療認定医  市川義一
 
15:30~
講演2  「低出生体重の長期予後 ―疫学から学ぶこと、その限界と今後の展望―」          

                               浜松医科大学 周産母子センター准教授  伊東宏晃


17:00~ 交流会(学生ホール)


主催/静岡県立大学薬学部・静薬学友会

参加費/500円(学生は無料)  但し、交流会費については無料

問い合わせ/〒422-8526 静岡市駿河区谷田52-1 
                  静岡県立大学薬学部第19回薬学卒後教育講座運営委員会
  (担当:伊藤邦彦、菅谷純子)

申し込み/★会員は本ホームページのトップページ左上『マイページ』 の
「各種お申込みの受付」から簡単に参加登録いただけます。
(会員ID、パスワードが必要です)


また、下記のいずれの方法でもお申し込みいただけます。
 (本講座は卒業生以外の方もご参加いただけます)

静薬学友会事務局
TEL: (054)265-8763(月・水・金のみ)  
FAX: (054)265-8769
ファックス用申込用紙はこちら
メールアドレス shizuyak@u-shizuoka-ken.ac.jp
※メールの場合、学友会員、非会員の有無とご勤務先を明記ください。
静薬学友会ホームページ http://www.shizuyaku.jp
詳細はこちら
申込期限/平成22年11月15日(月) 
Posted by 静薬学友会| コメント(0)