2017年05月19日(金)16時35分

 平成29年度静薬学友会総会を開催しました


平成29年度静薬学友会総会開催報告
 
 ● 総 会 CSA会議室(静岡市御幸町)
平成29年5月14日(日曜日)午後1時よりJR静岡駅前のCSA会議室にて平成29年度静薬学友会総会が行われました。
今回は、総会特別講演として第1回静薬学友会賞受賞者による講演が行われ、正会員のほか、特別会員、学生会員にも参加いただき出席者は81名と盛会でした。

総会議事

横倉輝男会長より平成28年度事業報告と29年度事業計画および会計担当の伊藤由彦理事より平成28年度会計報告と29年度予算案が伝えられ採決されました。また幹事の大石稔様より監査が適正に行われたとの報告がありました。
 全国から集結した支部長からは、この一年の活動状況と、今後の支部総会の予定などが伝えられました。

平成29年度静薬学友会総会議事録と会計報告・予算につきましては、静薬学友会報第85号(平成29年10月1日発行予定)に掲載いたします。

平成29年度総会・懇親会フォトアルバムはこちら 

フォトアルバムより当日撮影のお写真をダウンロードして頂けます。

※会員専用サイト「マイページ」にログインしトップページに記載されている「ファイルダウンロード用 パスワード」にてお入りください。

 

横倉輝男会長による事業報告と事業計画

横倉会長、鈴木副会長、高橋副会長

薬学部長賀川先生からの100周年事業の報告

伊藤由彦会計担当理事による報告と予算案

水島教之北海道支部長

岡田宜彦東北支部長

本島玲子関東支部副支部長

勝山善彦長野県支部長

村松郁延北陸支部長

杉井邦好静岡県支部長

三上栄一東海支部長

河本光宏関西支部長

池田潔中国支部長

司会の黒羽子孝太先生

議長兼座長の若林敬二先生

● 静薬学友会賞受賞者特別講演 CSA会議室(静岡市御幸町)

★日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度1単位認定

講演1「インフルエンザウイルス研究と静薬」

  講師 鈴木康夫 静岡県立大学名誉教授・中部大学客員教授

講演2「薬剤師には多様なキャリアを歩むチャンスがある!経営者となった薬剤師のキャリア論」

  講師 山本敏博 社会福祉法人聖隷福祉事業団 理事長

講演3「薬大卒業後の研究生活および受容体の表現型薬理学」

  講師 村松郁延 福井大学名誉教授・金沢医科大学客員教授

講演4「新規高コレステロール血症治療薬の開発― HMG-CoA還元酵素阻害剤・ピタバスタチンの創生―」

  講師 坂下光明 元日産化学工業(株)取締役医薬品事業部長

鈴木康夫先生の講演

講師の鈴木康夫先生と座長の若林先生

特別講演の様子 

山本敏博先生の講演

村松郁延先生の講演

坂下光明先生の講演

● 懇親会 ザ・バンケット竜宮(静岡市伝馬町)

終始和やかな雰囲気の中、会員同士、世代・職場の枠を超えて活発な情報交換が行われました。

また、今回は前年にも増して多くの若いメンバーの参加があり活気あふれる集いとなりました。


 平成29年度静薬学友会総会 静岡 平成29年5月14日

問合せ先 静薬学友会事務局
Eメールアドレス shizuyak@u-shizuoka-ken.ac.jp

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2017年04月25日(火)14時11分

 静薬学友会長野県支部総会のご案内


静薬学友会

長野県支部総会開催のご案内

長野県松本市にて、静薬学友会長野県支部総会を下記のとおり開催いたします。是非、この機会を利用して地域や世代間の交流を図り静薬学友会の絆を深めましょう。

皆様お誘い合わせの上ご出席下さいますようお願い申し上げます。

1 総会日時 平成29年7月2日(日) 11時から

2 総会場所 ホテルモンターニュ松本

  松本市巾上3-2(松本駅アルプス口から徒歩1、2分地図

3 研修会  

【演 題】

「健康長寿に向けた健脳-亜鉛シグナリングからのインパクト-」

【演 者】

静岡県立大学薬学部統合生理学分野 武田厚司 先生(昭和53年卒)

【内 容】超高齢化に伴いアルツハイマー病などの認知症の克服は大きな課題となっている。加齢に伴う認知機能の生理的低下、ならびに認知症の原因は未だ明らかにされていない。

本講演では、認知機能に関する脳生理学を概説するとともに、認知機能の生理的低下、ならびに認知症の一因ともなりうる亜鉛に着目し、それらの対策を考える。

4 懇親会  総会、研修会終了後 同ホテルに於いて13時から

5 会 費  5,000円(懇親会費・当日集金)

ご参加いただける方は静薬学友会ホームページ会員専用サイト「マイページ」、FAX、またはEメールにてお申し込み下さい。

参加申込方法

 ・WEBでの申込:『web名簿システムマイページ』

 (静薬学友会会員ID/パスワードが必要です。)

 ・FAX での申込:FAX 054-265-8769(静薬学友会) 

  平成29年度長野県支部総会参加申込FAX用紙

 (項目にご記入の上静薬学友会までFAX送信してください)

 ・Eメールでの申込:

   shizuyak@u-shizuoka-ken.ac.jp(静薬学友会)

 問い合わせ先

長野県支部長 勝山善彦 

 または

静岡県立大学薬学部同窓会(静薬学友会)事務局 
TEL 054-265-8763 FAX 054-265-8769
事務局在室時間 月-金 午前10時~午後3時

 

*会員ID/パスワードの取得については静薬学友会事務局までお問い合わせください。

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2017年02月01日(水)11時29分

 平成28年度静岡県支部総会が行われました


平成28年度静岡県支部総会報告

平成29年1月22日(日)、静岡県支部総会を52名の学友会会員に参加をいただき、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」で開催しました。

総会では、横倉輝男会長からご挨拶をいただき、平成26年度、平成27年度の事業報告・会計報告、平成28年度、平成29年度の事業計画・予算、規約の改正、役員の改選について杉井邦好支部長から説明し、石原由美会計監事から監査報告をいただき、すべて原案どおり承認されました。

横倉会長あいさつ

杉井支部長説明

支部役員のうち平成年代の卒業生はこれまで2名でしたが、今回の改選により平成年代の卒業生5名の方に参加いただくこととなりました。今後、若い方々にも参加いただける支部活動ができるよう努めていくこととしています。

総会に引き続いての講演会では、静岡県から厚生労働省医薬・生活衛生局総務課に2年間派遣され、薬局・薬剤師を巡る環境が大きく変わることとなった「患者のための薬局ビジョン」の策定などに薬事専門官として携わった大橋佳奈さんに「患者のための薬局ビジョンができるまで~これからの薬局・薬剤師に求められること~」と題して講演をいただき、会場からは多くの質問・意見が出され、関心の高さが伺えました。

※ 当日の講演資料は下記よりダウンロードできます。

静岡県支部総会講演スライドPDF

会員専用サイト「マイページ」にログインいただくとフロントページに「ファイルダウンロード用パスワード」が記載されています。

「患者のための薬局ビジョン」を説明する講師の大橋佳奈さん

講演会場での質疑の様子

 懇親会では、賀川義之薬学部長からご挨拶をいただいた後、乾杯、開宴となりました。当日は、10名を超える平成年代の卒業生に参加いただいており、昭和年代、平成年代が交流した有意義な懇親となりました。

懇親会であいさつする賀川義之薬学部長

平成28年度静岡県支部総会 H29.1.22 於 あざれあ 

報告:静岡県支部長 杉井邦好

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2017年01月17日(火)15時22分

 平成28年度関東支部総会が行われました


平成28年度関東支部総会報告

平成28年10月30日(日)の午後、関東支部総会をアルカディア市ヶ谷(私学会館)において開催しましたが、残念ながら学友会会員31名という淋しい総会になってしまいました。
総会では、横倉輝男学友会会長からご挨拶を頂戴し、続いて仲谷支部長が前回の総会以降の活動を報告しました。更に26年度27年度の決算案が稲葉会計担当からの説明、桶川監事からの監査結果報告を踏まえ、満場一致で承認されました。続いて仲谷支部長が今後2年間の事業計画案を示し、承認を得ております。       

そして、会計担当、神奈川副支部長および会計監事1名の異動と、既に新しい体制で走り出していることを報告しました。

総会で報告する仲谷支部長

総会に引き続き目黒会との共催による講演会を開催いたしました。一題目は来賓としてご臨席賜りました賀川義之薬学部長から盛会であった100周年記念事業の話題などを中心に大学における近況をご紹介いただきました。

県立大学薬学部の近況をお話し下さる賀川先生

二題目には一般社団法人 偽造医薬品等情報センター事務局長の高梨 宏先生に「リスクが潜む医薬品の個人輸入」という演題で、社会問題にもなっている危険ドラッグや医薬品の個人輸入に係るリスクなどにつき多くの事例をご紹介いただきながらお話しいただきました。

医薬品の個人輸入に潜むリスクについてお話しされる高梨宏先生

集合写真撮影に続いての懇親会では来賓の大石悦子学友会副会長にご挨拶と乾杯のご発声をいただきました。会員の皆さんには旧交を温めるなど素晴らしい場になりましたし、横倉会長からは幹事で一番若手の佐藤泰士さん(といいましても平成5年卒ですが)に、構成会員が極めて多い関東支部の益々の発展に向けた期待を込めた檄が飛ぶなど、大いに盛り上がりました。

関東支部総会 講演会 平成28年10月30日 於 アルカディア市ヶ谷

報告:関東支部長 仲谷博明

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2016年12月05日(月)17時09分

 静薬学友会中国支部総会が行われました


静薬学友会中国支部総会開催報告

平成28年11月20日(日)ホテル広島ガーデンパレスにて中国支部総会が開催されました。

総勢14名の、ささやかな会でしたが、家庭的な雰囲気で有意義な時間を過ごすことができました。

講演会では、賀川先生の「県立大学の近況」についてのお話しの後、片山先生には「痛みの謎」について基礎から臨床まで、分かりやすくご講演頂きました。

fullsizer-2-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

賀川先生のご講演

fullsizer-2-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

片山先生のご講演

懇親会は、円卓形式で和やかに会食することができました。

総会では、初の試みとして出席者による支部会の活性化について討論を行いました。

支部会の継続には、若手の参加が重要で、そのためには若手にとっても魅力的な会にすることが大事だと感じました。

貴重な提案が多数寄せられましたので、今回のご意見と教訓を次回に活かしたいと思います。

fullsizer-2-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-3

懇親会

fullsizer-2-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-4

片山先生の親友で靜薬の同級生であった故杉山徹さんの娘さん

(池田香里 靜薬57年卒)


fullsizer-2

静薬学友会中国支部総会 平成28年11月20日 於広島ガーデンパレス

次回も幹事および支部会員の皆様のご支援をお願い申し上げます。

報告:中国支部長 池田潔

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2016年06月24日(金)16時08分

 平成28年度静薬学友会総会を開催しました


平成28年度静薬学友会総会開催報告
● 総 会
平成28年5月15日(日曜日)ホテルシティオ静岡(静岡市内)で午後1時より平成28年度静薬学友会総会が行われました。
今回は、木苗直秀 静岡県立大学前学長(昭和40年卒)のご紹介で、静岡女子薬学校創始者岩崎照吉氏ご子孫の岩崎光成様にもご臨席賜り、大変華やかな総会となりました。総会参加者は62名と盛況で多くの会員に同期、同窓の出会いを楽しんで頂くことができました。

総会議事

横倉輝男会長から平成年度事業報告と28年度事業計画および会計担当の伊藤由彦理事から平成27年度会計報告と28年度予算案が伝えられ採決されました。また幹事の大石稔様より監査が適正に行われたとの報告がありました。
 全国から集結した支部長からは、この一年の活動状況と、今後の支部総会の予定などが伝えられました。

平成28年度静薬学友会総会議事録と会計報告・予算につきましては、静薬学友会報第84号(平成28年11月1日発行予定)に掲載いたします。

平成28年度総会・懇親会フォトアルバムはこちら 

フォトアルバムより当日撮影のお写真をダウンロードして頂けます。

※会員専用サイト「マイページ」にログインしトップページに記載されている「ファイルダウンロード用パスワード」にてお入りください。(パスワードのみ)

 

横倉輝男会長挨拶

創始者岩崎照吉氏ご子孫岩崎光成様よりご挨拶をいただく

● 特別講演

特別講演会では静岡県立大学薬学部薬物動態学分野教授 尾上誠良先生より

「薬剤学でクスリのリスク(risk)を回避する」と題してご講演を頂きました。

尾上誠良先生の講演

座長の鈴木隆先生

特別講演の様子 

● 懇親会

和気あいあいとした雰囲気の中、記念撮影から懇親会がスタートしました。

7月16・17日の2日間にわたって行われる静薬創立100周年事業を7月に控え、終始賑やかな活気あふれる集いとなりました。

岩崎照吉氏のお孫様岩崎光成様と北陸支部長の村松郁延様

特別講演会講師の尾上先生と横倉会長

薬学部長の賀川先生池田先生四国支部長の井上様

 

  

 

   

平成28年度静薬学友会総会 静岡 平成28年5月15日

 

問合せ先 静薬学友会事務局
Eメールアドレス shizuyak@u-shizuoka-ken.ac.jp

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2015年07月17日(金)12時03分

 北陸支部総会が行われました


第4回静薬学友会北陸支部総会の報告

平成27年6月28日、福井、石川、富山、新潟の4県で構成される北陸支部の第4回総会が、本部からの2名・支部会員11名の参加を得て、ホテルラングウッド新潟で開催されました。

総会では、門脇真支部長の挨拶、事務局からの会計報告の後、横倉輝夫会長により新学長の紹介など大学の近況が報告されました。続いて、昨年、平野信三氏(昭和29年卒、福井市在住)が、旭日双光章を叙勲された慶事が事務局から報告されました。

北陸27会議トリミングIMG_0565 (2)

本部から横倉会長、講演会講師として山田静雄先生が参加

総会後の講演会では、山田静雄・薬食研究推進センター特任教授による、「薬と食の相互理解による健康科学の実践」をテーマにした新しい医療薬学分野と今後の展望をお聞きしました。

懇親会は、寺田欽造氏(昭和42年卒)の乾杯後、一人一人の近況と在学当時を振り返った話題で盛り上がり、和やかな交流の場となりました。

次回は、28年度秋に、福井で開催予定です。

北陸27懇親トリミングIMG_0580 (2)

北陸27トリミングIMG_0575

北陸支部総会 平成27年6月28日 於ホテルラングウッド新潟

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2015年06月09日(火)13時19分

 平成27年度静薬学友会総会を開催しました(京都)


平成27年度静薬学友会総会開催報告
本年度の総会は京都で開催しました
● 総 会
平成27年5月24日(日曜日)新緑鮮やかな京都平安ホテル(京都市内・京都御所西)で午後1時より平成27年度静薬学友会総会が関西支部の協力により行われました。
今回は初の京都で、11年ぶりの関西地区での開催となりましたが関西支部の河本支部長はじめ役員の皆様のご尽力により総会参加者は94名と大変な盛況ぶりで、関西地区在住の多くの会員に同期、同窓の出会いを楽しんで頂くことができました。

総会議事では横倉輝男会長から平成26年度事業報告と27年度事業計画、会計担当の伊藤由彦理事から平成26年度会計報告と27年度予算案が伝えられ採決されました。また会計担当の池田雅彦理事より監査が適正に行われたとの報告がありました。
 全国から集結した支部長からは、この一年の活動状況と、今後の支部総会の予定などが伝えられました。

平成27年度静薬学友会総会議事録と会計報告・予算につきましては、静薬学友会報第82号(平成27年10月1日発行)に掲載いたします。

こちらより平成27年度総会 集合写真・スナップ写真をダウンロードいただけます。    ※会員専用サイト「マイページ」にログインしトップページに記載されている「ファイルダウンロード用パスワード」にてお入りください。(パスワードのみ)

 

DSC_0077
平成27年度静薬学友会総会 H27.5.24 於 京都平安ホテル

DSC_0064
総会開催にご協力頂いた関西支部役員の皆様と河本光宏関西支部長

DSCN6200-3会長大
静薬学友会 横倉輝男会長

DSCN6203河本
総会担当支部 河本光宏関西支部長


賀川義之 薬学部長


開会挨拶 大石悦子副会長


岡田宜彦 東北支部長


仲谷博明 関東支部長


牟礼孝貴 長野県支部幹事


杉井邦好 静岡県支部長


三上栄一 東海支部長

DSC_0065ikeda
池田 潔 中国支部長


井上泰秀 四国支部長


閉会挨拶 高橋千恵子副会長

● 講演会

特別講演会1 では厚生労働省医薬食品局総務課医薬情報室長 田宮憲一先生より「薬務行政の最近の動向と薬剤師への期待」と題しご講演を頂きました。

特別講演2 では中部大学生命健康科学部客員教授 静岡県立大学名誉教授 鈴木康夫先生(昭和39年卒)より「インフルエンザウイルスの宿主域―最新の情報―」と題しご講演を頂きました。

★講演スライド「薬務行政の最近の動向と薬剤師への期待」講師:田宮憲一  

★講演スライド「インフルエンザウイルスの宿主域ー最新の情報ー」講師:鈴木康夫

※会員専用サイト「マイページ」にログインしトップページに記載されている「ファイルダウンロード用ID/パスワード」にて閲覧いただけます。

DSC_0079tamiya
田宮 憲一 講師

DSC_0076abe
安倍 道治 講演座長

 

DSC_0104yasuo
鈴木康夫 講師

 

DSC_0095takashi
鈴木 隆 講演座長


講演会の様子

● 懇親会

大変賑やかな雰囲気の中、関西支部役員の司会・進行により懇親会がスタート、今回は懐かしい大学生活のスライド写真鑑賞が行われるなど、余興にも工夫が凝らされました。また、ステージ上でそれぞれの会員が近況報告を行い、終始賑やかな笑いの中での集いとなりました。


同期、同窓の出会いを祝して乾杯!

DSC_0178スライドを見る
懐かしい写真を眺めつつコメント


終始和やかな雰囲気の中での歓談

 

   S33卒の先輩 東博幸様による乾杯

 

   壇上での近況報告

 

  会場からのリクエストに応える

 

   鈴木康夫先生は京都在住

DSC_0127
平成27年度静薬学友会総会 京都 平成27年5月24日

問合せ先 静薬学友会事務局
メールアドレス shizuyak@u-shizuoka-ken.ac.jp

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2015年03月27日(金)14時47分

 静岡県支部総会が行われました


平成27年1月25日(日)に静岡市葵区伝馬町のホテルシティオ静岡で静岡県支部総会を開催しました。今回の総会で役員改正を行い、私、杉井邦好(昭和55年卒)が支部長を務めさせていただくこととなりましたので、よろしくお願いいたします。

総会には来賓として横倉会長、木苗学長をお招きし、約60人の会員に御参加いただきました。今年の総会にはできるだけ若い方々にも参加いただくよう声かけをし、平成26年卒の杉山智啓君をはじめ、平成年代の卒業生も18人参加いただきました。

総会後の講演会では、私が「危険ドラッグの現状と対策」、本年度で御退官される木苗学長にこれまでの集大成といえる「健康長寿社会への挑戦と私の役割」について御講演をいただきました。

また、懇親会では、若い方から大先輩までの幅広い年代での懇親を深めることができました。

今後の静岡県支部の運営にあたっては、できるだけ多くの若い方々にも御参加いただいて支部活動が活性化するよう役員一同知恵をしぼっていきたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

静岡県支部長 杉井 邦好

(昭和55年卒:静岡県健康福祉部薬事課長)

危険ドラッグの現状と対策の講演(筆者) 木苗学長の御講演

03 木苗学長、横倉会長を中央にして記念撮影
木苗学長、横倉会長を中央にして記念撮影

Posted by 静薬学友会| コメント(0)
2014年12月01日(月)14時43分

 中国支部総会が行われました


 中国支部総会開催報告

平成26年11月24日 ホテル広島ガーデンパレスにて中国支部総会が行われました。講師1名 幹事4名 会員6名で合計11名のささやかな会でしたが、片山先生の2時間に亘る基礎から臨床へつながるご講演、そして懇親会は密度濃く充実した会であったと感じました。

 また、少ないながら建設的な若手が来てくれて、次回への希望が     つながりました。今回の教訓と活性化のためのご意見を次回に活か     し継続することが大事と信じて出席者の倍増を目指したいと思います。     次回も幹事の皆さんの、ご助言と、ご支援をお願い申し上げます。

                   中国支部長 池田 潔

 
IMG_0018

片山克彦先生によるご講演

 
 
IMG_0027

懇親会での横倉会長の乾杯

 

 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県にお住まいの会員の皆様、ぜひ静薬学友会中国支部の活動にご参加ください。活発な情報交換を通して会を盛り上げていきましょう。

IMG_0024

静薬学友会中国支部総会 平成26年11月24日 於ホテル広島ガーデンパレス

 

 

 

 

Posted by 静薬学友会| コメント(0)