2016年10月26日(水)11時22分

 平成28年度薬学生涯研修講座のご案内


平成28年度薬学生涯研修講座

安全・安心な薬物療法に向けて 

~医薬品の安全性の確保~

主催/静岡県立大学薬学部同窓会・静岡県立大学薬学部

日時/平成29年2月26日(日)13:00~16:30   

会場/静岡県男女共同参画センターあざれあ 2階 大会議室

交通/JR静岡駅より西に徒歩9分 交通のご案内(あざれあHP) 〒422-8063 静岡市駿河区馬淵1丁目17-1 TEL 054-255-8440

参 加 費/500円(学生無料)  

参加定員/144名(本学卒業生以外の参加も受け付けます)

日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度2単位 認定

後援/静岡県薬剤師会、静岡県病院薬剤師会

平成29年2月24日(金)午後3時まで参加申込を受け付けます。

今、患者のための薬局ビジョンとして健康サポート機能を有する「かかりつけ薬剤師」のいる薬局が求められています。病院に於いては他職種とのチーム医療の中で薬剤師としてさらに高い専門性が期待されています。創薬・育薬に於いても安全・安心な薬学的知識が必要とされます。

今回の研修会では医薬品の適正使用、安全性の確保の視点で大学、メーカー、病院、薬局の立場からシンポジウムを開催いたします。

プログラム

12:30  受付開始

13:00  開会挨拶 静岡県立大学薬学部同窓会 会長 横倉輝男

           静岡県立大学薬学部長 賀川義之

座長:若林敬二 静岡県立大学食品環境研究センター長

北川俊朗 有限会社はなみずき薬局取締役・本部長

13:20   基調講演  

「医薬品安全性学のススメ ~薬剤師はクスリの”おまわりさん”です~」

協栄堂顧問、千葉科学大学薬学部客員教授 宇野勝次(S49卒)

14:00  

「光毒性リスクを回避する医薬品安全性試験法:基礎からレギュレーションまで」

静岡県立大学薬学部薬物動態学分野教授 尾上誠良

14:40  休憩10分

14:50 

「医薬品安全性への思い ~製薬会社の患者志向へのとりくみ~」

中外製薬 医薬品安全性本部長 大箸義章  

15:30  

「安全で安心な薬物療法を提供していくための病院薬剤師の関わり」

菊川市立総合病院 薬剤科長 瀧 祐介(H12卒)  

15:55  

「安全・安心な薬物療法に必要な薬局薬剤師の視点から」

エース薬局 エリアマネージャー 大森智史(H17卒)  

16:20  閉会挨拶 

16:30  終了    

※日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度2単位

後援:静岡県薬剤師会、静岡県病院薬剤師会

共催:日本薬剤師研修センター

参加申込方法

申込期限/平成29年2月17日(金)

平成29年2月24日(金)午後3時まで参加申込を受け付けます。

WEBでのお申込みweb名簿システムマイページ
 申込ボタンより簡単に参加登録いただけます。

※「web名簿システムマイページ」へのログインには静薬学友会会員ID/パスワードが必要です。会員ID/パスワードをお忘れの方は静薬学友会報第84号(2016.11.1発行)に同封されています会員ID/パスワードにてログインしてください。

 FAXでの申込⇒平成28年度薬学生涯研修講座参加申込FAX用紙 

●メールでの申込⇒ shizuyak@u-shizuoka-ken.ac.jp

問い合わせ先平成28年度薬学生涯研修講座運営委員会

〒422-8526 静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学薬学部同窓会  

TEL: (054)265-8763  FAX: (054)265-8769
メール: shizuyak@u-shizuoka-ken.ac.jp

ホームページ: http://www.shizuyaku.jp

コメントをどうぞ

CAPTCHA